相場80万円越えのスニーカーに、クリーニングPremiumプランとSOLE PLUS +HEEL PLUS施工をさせていただきました!

とうとうこいつが…キングが届いてしまった…。

 

Air Jordan 1 retro low ”DIOR”

それにしてもこんなにちゃんと履いてるDIORは初めてみました…。もちろんのこと綺麗に履いているのも十分素敵で最高にカッコいい。

でも汚れているDIORめっちゃカッコ良くないですか!?なんだろう、ガッツリと履いてるっていう『スタイル』がカッコよすぎる。

 

して、今回ご注文いただきたの内容は…!

・Premiumプラン

・SOLE PLUS +HEEL PLUS施工

そりゃーやっておきたいですよね、仮にこれが自分でもSOLE PLUSはしておきたいだろうしその前に一回さっぱりクリーニングするのもごもっともです。

 

O様、ご利用いただきありがとうございます!

 

▼SOLE PLUSとは

 

では状態を確認しておこうと思います。今回はオンラインサービス全部盛りなので一層気合が入ります。

特にDIORは普段のAir Jordan 1とは比べものにならないくらいレザーの質がよく、ディテールとしてもかなり高級感と重厚感が感じられるモデルです。

さらにこれら一つひとつはDIORの職人さんたちは手縫いしているという話も小耳に挟んだことがありますが、とにかく作り込みが凄まじいのです。

 

 

 

トゥ周りはいつもの通り汚れが目立ちます。この辺はブラシで表面の汚れを落としてあげた後、Utility Eraserで黒ずみを除去できれば問題なさそうです。

 

 

トゥボックスとシューレースです。パッと見はなんでもないように見えますが、何か液体がはねたのか、右足には水分が乾いた跡が見られます。

シューレースにも二段目あたりに赤茶色のシミが見受けられ、これは揉み洗いが必要そうです。

 

食品の液体をこぼしてしまった時はとにかく緊急の対応がその後を決めます。油を含むものが多いので、なるべく早く汚れを落とさないと落ちないシミになってしまいますからね。

そんな時用にCleaning Wipesは本当に便利です。

 

 

全体的に見てみるとアッパーとミッドソールの汚れがかなり目立ちます。裸で履いていらっしゃたと思うのでクリアソールも結構汚れてしまっておりますね。

土やほこり擦れ汚れが大半ではありますが、液体が飛び散った汚れがあるのでその辺りを綺麗にしていき、シューレースも綺麗にしたあげたい。

 

 

 

では…。きっちりとまずはクリーニングしていきましょうか。

最後にBefore Afterはお見せしようと思いますが、先に箇所ごとにどの程度綺麗になったかをお見せしたいと思います。

 

まずはトゥ周りを確認していきましょうか。

 

 

(左足だけちょっと引きになってしまってすみません笑 でも伝わるかとは思います。)

 

トゥ周り、スッキリさせてあげることができましたね。左足シューレース一段目に付近のレザーの擦れ汚れもサッパリ。

特に酷かった右足の外側もブラシのクリーニング(Cleaning Liquid)とUtility Eraserで完封できました、対ありです。

 

 

更にアウトソールもブラシとリキッドでクリーニングをしまして、油分などの汚れを綺麗さっぱり落としたところでSOLE PLUSを貼り付けていきます。

 

 

そして貼り付けたものがコチラ!

 

 

 クリアソールのSOLE PLUSはこれがあるからやめられないんっすわ!!

気持ちが良すぎます。今回はHEEL PLUSの同時施工なので、かなりの期間を汚れから守ってくれるんではないでしょうか?

 心残りはこのDIORに初めから貼り付けてあげたかった…。

 

 

ではBefore Afterいきます。

 

 

実は前にも一度だけDIORの施工を担当させていただいたことがございましたが、まさか人生で二度もDIORの施工に携われるなんて思ってもみなかったのでとても光栄です。

このようにハイプなスニーカーもオンラインサービスでお任せください。

皆様のご利用お待ちしております。

 


Older Post Newer Post

Leave a comment